10年のあゆみトップ > ご支援いただいた皆さま > 11年目に入るCoSTEPへの期待

ご支援いただいた皆さま

11年目に入るCoSTEPへの期待

    新田 孝彦
    北海道大学理事・副学長
    高等教育推進機構長

     CoSTEPは、今年度、創設10周年という記念の年を迎えました。この間、高度技術社会において不可欠な科学技術コミュニケーターを数多く育成し、市民社会に貢献することができたことは私どもの大きな喜びとするところであります。
     CoSTEPにとって第3期にあたる2015年度以降においては、広く社会に開かれた科学技術コミュニケーター養成プログラムの実施はもとより、学内の多様な教育ニーズに応える授業科目や研修コースの提供に加え、今年度、高等教育推進機構に開設された「オープンエデュケーションセンター」の中核的な構成組織として、オープンエデュケーションの拠点構築に向けて強力な推進役となることが期待されております。
     CoSTEPの強みである実務家による専門性、活動の独創性、先進性、柔軟性、また学内外との豊富なネットワークなどを活かした実践的な教育の蓄積をさらに発展させ、高等教育推進機構ならびにオープンエデュケーションセンターのミッション達成に向けて大いに邁進していただきたいと願っております。