10年のあゆみトップ > ご支援いただいた皆さま > CoSTEPが明らかにした、たくさんのこと

ご支援いただいた皆さま

CoSTEPが明らかにした、たくさんのこと

    宮内 泰介
    北海道大学大学院文学研究科教授

     CoSTEPが明らかにしたことはたくさんあります。一つ、みんな学びたがっていること。資格が得られるとかキャリアアップのためとかでなくても、みんな学びを必要としている。一つ、人びとのその意欲に大学はこれまで応えていなかったこと。一つ、大学の中におもしろい組織を作ることは可能だということ。
     さまざまな人が大学に出入りして、さまざまに学び、ネットワークが形成され、社会を動かしていくような営みを続けること。「大学」というものの本来の姿をCoSTEPは、ほのかに見せてくれているような気がします。でも、単なる大学の広報機関、単なる科学の宣伝部隊にはなりさがらないようにお願いします。