10年のあゆみトップ > ご支援いただいた皆さま > 10年かけて生まれた、かけがえのない大切な場

ご支援いただいた皆さま

10年かけて生まれた、かけがえのない大切な場

    妙木 忍
    北海道大学国際本部留学生センター 特任助教

     10年という長く貴重な道のりにお祝いを申し上げます。私は2012年7月に北海道大学に赴任して以来、CoSTEPの先生方や修了生の方に出会えたことを幸せに思っています。文学研究科在職中の2013年7月、研究会に川本思心先生が来てくださり、その後、「いいね!Hokudai」やサイエンスカフェで大変お世話になりました。CoSTEPの先生方との交流の輪も広がり、嬉しかったです。別の機会にも生命科学のサイエンスカフェにも出かけ、活発で真剣な討論がおこなわれているのを目の当たりにしました。CoSTEPの活動の幅広さ、取り組みの真剣さ、スピード感あふれる広報に対しても尊敬の気持ちを抱きます。CoSTEPの教育にも関心を持ち、修了生の齊田春菜さんにお話を聞かせてほしいとお願いしましたら快諾してくださり、立派な資料を作成して、いきいきと説明してくださいました。CoSTEPは、一人ひとりの方にとってかけがえのない大切な場になっているのだと感じております。