• 熱い思いに支えられた サイエンス・カフェ

    池田 文人|北海道大学高等教育推進機構准教授|
     「フィンランドの教育で一番伝えたいことは何ですか?」2005年の12月、第3回サイエンス・カフェ札幌でフィンランドの教育について話をしましたが、その最初の打ち合せでスタッフの方に真っ先に...


    • 科学コミュニケーション2014: これまでの10年&これからの10年

      有本 建男|政策研究大学院大学教授科学技術振興機構 研究開発戦略センター副センター長|
       今年から来年にかけて、わが国の科学技術政策は大きな区切りの時を迎える。すなわち、科学技術基本法が制定されて20年。21世紀の科学の責務を謳ったブダペスト宣言(「社会のなかの、社会のた...


      • 私も生徒として受講したかった

        阿部 竜|京都大学大学院工学研究科教授|
         CoSTEP 10周年、誠におめでとうございます。私がCoSTEPに出会ったのは、2008年、ボストンで開催のAAASに北大から出展するにあたり、現地での実験担当を仰せつかったのが最初である。打ち合わせ...


        • 研究者から見たCoSTEP

          秋田 英万|北海道大学大学院薬学研究院准教授|
           この度は、CoSTEPが10周年を迎えられるとのこと、誠におめでとうございます。  現在、研究者の研究成果公開活動を通じた国民との対話が推奨、あるいは時に義務化されております。研究者がどの...