2013年10月30日

成果物

Discover Nature at Hokkaido University

制作者:早岡 英介, 滝沢 麻理
カテゴリ:その他
刊行年月:2013年10月


 

北海道大学・札幌キャンパスは、都会に浮かぶ緑のオアシス。5月、桜前線が札幌に届くころキャンパスは華やかな彩りに包まれます。6月下旬に入ると、キャンパスのあちこちで白い綿毛、ポプラの種が舞い始めます。秋になると、イチョウ並木が北大キャンパスを黄金色に染めます。
 
初夏から秋にかけて、キャンパスの自然を映像作品として描きました。
 
※本作品は、北大インフォメーションセンター「エルムの森」でも上映されています。
 
*English version is here
 
The Sapporo Campus is a green urban oasis. A beautiful natural environment stretches out over the campus, where local residents often come to relax and students pursue their studies.

Trees begin to bud in May when the cherry blossom front reaches Sapporo. And white fluff begins to float in the air on campus in late June.These are poplar seeds.

In autumn, Gingko Avenue lights up the campus with its brilliant golden foliage.We looked at the natural environment of the campus from early summer to autumn.

You can see this video also at Elm Forest Shop at Hokkaido university.
 
 

■スタッフ
ディレクター・撮影・編集:早岡 英介
ナレーション:滝沢 麻理