2016年04月01日

受講生体験記

未来のリーダーたちへ

将来何かの分野でリーダーになろうと思っているそこのアナタ、アナタにはぜひCoSTEPの受講をお勧めしますよ。CoSTEPにはイベント、グループ発表、ワークショップ等のリーダーになる機会が至る所に散りばめられています。大きなプロジェクトのリーダーになるという機会は、日常の社会や大学生活ではなかなか手に入れたくても入れられないもの。しかしCoSTEPでは年齢、性別、立場等全く関係なく、熱意という武器さえあればリーダーを務められる充実したプログラムが揃っているのです。

 

私は大学4年で本科デザイン実習を受講し、最年少ながら大きなワークショップのプロジェクトリーダーを務めるという幸運な機会に恵まれました。最年少の私がリーダーを務めることにその当時はキツイなと思うことも沢山ありましたが、だからこそ得られた学びは計り知れないほど多かったです。その中で気づいたことの一つが、リーダーは他のメンバーが付いて来てくれるからこそのリーダーだ、ということです。リーダーは孤独な時もありますが、それは当然のことなので決して悲観したりする必要はありません。メンバー個々人の力が最大限発揮され、グループ全体における最高のパフォーマンスを引き出すこと、それがリーダーの役割なのだと今回の経験から学ぶこことができました。

 

CoSTEPの魅力は科学技術コミュニケーションを実践するための「場所」「機会」そして「人」が揃いも揃っているところ。「これをやりたい!」という熱意さえあれば、いくらでもリーダーとなって自分の夢を実現させることができるのです。

 

アナタもCoSTEPで、自分の夢を実現させるためのリーダーになってみませんか?

 

高橋 香帆(本科 デザイン実習)

北海道大学農学部4年