2017年07月28日

お知らせ

ペルソナワークショップを開催します

 

 

 

ペルソナ:人格。心理学では外向きの(表面的な)人格。ラテン語でpersonaは仮面、人格を意味する

 

 

2017年度の「国際アートプロジェクト選択実習」は、「ペルソナワークショップ」と名付けました。国境も、専門も、文化も異なる学生同士が集まり、つくりあげるプロセスで共に学ぶことで、「混農」のように、多様性を理解し、表現するワークショップです。昨年はソウルで行われました AAA(Asia Art Agroforestry)プロジェクトを、今年は札幌で開催します。

 

韓国芸術総合大学のデザイン専攻の学生、大阪工業大学の情報メディア学科の学生、北海道大学CoSTEPの学生が集まり、それぞれ自分の「仮面づくり」に挑みます。「科学技術」を用いた仮面づくりを通して、お互いの真の顔や、自分のもう一つの「顔」が見つかるかもしれません。アートを用いた科学技術コミュニケーション、その実践の場になると思います。

 

9月3日には、北海道大学内や大通公園などでゲリラパレードをする形で、制作した仮面を披露します。ワークショップの様子やゲリラパレードの情報は、後日追って情報を共有します。CoSTEPの新たな試み、どうぞお楽しみください。