2017年09月06日

活動報告

「ICT活用セミナー ~ICTを活用したまちづくりの可能性を探る」実施

北海道立生涯学習推進センター主催によるイベント「ICT活用セミナー ~ICTを活用したまちづくりの可能性を探る」が 2017年9月1日に北海道立道民活動センタービル「かでる2・7」 で実施され、CoSTEPから早岡英介と西尾直樹が講師として参加しました。

 

 

ICTや映像を、地域コミュニティの形成やまちづくりに活かしている事例を紹介するとともに、その視点やコンテンツ作成のポイントを学ぶことを目的としました。

午前の部(20名ほど参加)では、地域からの情報発信に生かすための映像制作技術について、早岡が レクチャーを行いました。2人に1台のビデオカメラと三脚、ワイヤレスマイクが配布され、実際にビデオカメラを操作しながら行った実技が好評でした。

 

 

午後の部(25名ほど参加)では、 ICTを活用したまちづくりに関する状況の解説と、情報とコミュニケーションを構築するインタビュー術について西尾が 話しました。

 

 

自己紹介のアイスブレイクに始まり、傾聴によって「安心・安全」を構築するためのインタビュー術など、ゲームやワークショップの要素も織り交ぜながら、和気あいあいとレクチャーが進行しました。

 

休憩も含めてあっという間の5時間でしたが、意欲的な参加者の方々と北海道立生涯学習推進センターの皆様のご協力もあって、順調に研修を終えることができました。ありがとうございました。