2018年02月28日

活動報告

大学図書館協会の講習会で奥本素子が講習を担当しました

2月16日、北海道大学図書館で行われた、国立大学図書館協会北海道地区協会の平成 29 年度企画事業「Redesign!講習会・ガイダンスをインストラクショナルデザインで再設計! 」に、CoSTEPの教員の奥本素子が第一部「インストラクショナルデザインの基礎講義 :インストラクショナルデザインとは~基礎と活用~」の講師を務めました。

 

(北海道内の大学図書館の職員の方々が集まりました。)

 

図書館職員の仕事は、時代の流れに沿って、多角的になっているそうです。そんな中、人の学びを支援するインストラクショナルデザインを知りたいと、大学図書館職員が中心となって、本企画は実施されました。