2018年05月10日

活動報告

CoSTEP提供の学部一年生向け授業「北海道大学の「今」を知る」で、北海道大学附属北図書館を訪問しました

 

CoSTEP提供の学部一年生向け授業「北海道大学の「今」を知る」(担当:川本思心/種村剛/村井貴/西尾直樹/池田貴子)では、教室を飛び出して、学びを広げるのが特徴のひとつです。5月10日(木)、北海道大学附属北図書館にご協力いただき、図書館ツアーに行ってきました。

 


ガイド役は図書館職員の栗田とも子さん、田原憧子さん、石丸 恵さん(写真一枚目)が担当してくださいました。図書の借り方返し方から、書庫の使い方、映像メディアの視聴方法など、図書館の基本的な利用法について丁寧に教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

この授業の最終成果物は、北大の研究者に取材して、その内容を記事にすることです。そのためにはインタビュー取材ができなくてはいけません。授業の後半ではインタビューのデモンストレーションとして、種村剛さんが栗田さんを相手にインタビューを行いました。図書館職員になった背景などを言葉巧みに引き出す、種村さん。学生たちはそれを観察し、インタビューに必要なことはなんなのかを考え、意見を出し合いました。

 

 

 

 

 

北図書館のみなさま、本日はご協力いただきまして、誠にありがとうございました!