2019年02月27日

活動報告

第1回北大-NTTワークショップに参加

 

2019年2月15日に、第1回北大-NTTワークショップ「人口減少社会における街づくりの課題」が開催されました。北海道大学とNTTおよびNTT東日本が締結している連携プログラム協定に基づくワークショップです。

 

CoSTEPの川本は4名の話題提供者のうちの一人として「科学技術コミュニケーションと参加型科学」と題して情報提供をしました。その後のディスカッションでは、CoSTEPの奥本と村井も参加し、人口減少社会における研究・街づくり、そのための大学や企業の役割について自由に意見交換をしました。