2010年07月31日

活動報告

北海道大学の広報誌『リテラ・ポプリ』の第41号が発行されました。

     

    CoSTEP2010年度本科の「広報メディア企画・制作」実習の課題として、大学事務局広報課や編集委員会と連携しながら特集のコンセプトや記事構成を検討し、学内関係者を取材して記事作成に取り組みました。

     


    41号の特集テーマは、「北大は法学・政治学で未来を築く」。この号で受講生はコラム記事の執筆を担当しました。法学部における法律の学習は、ほとんどが抽象的な内容ですが、学生たちが「生きた事例」を学ぶ貴重な場にもなっている「法律相談室」の活動をレポートしています。

     

     

    特集記事の内容は以下のとおりです。


    《特集》 北大は法学・政治学で未来を築く

     


     ・座談会

       長谷川晃氏、宮本太郎氏、田村善之氏(以上法学研究科・教授)
    中島岳志氏(公共政策学連携研究部・准教授)

     ・インタビュー記事

       「政治のダイナミズムを探る面白さ」 吉田徹氏(法学研究科・准教授)

       「多様な国際社会で対話するための『ツール』―国際法・国際環境法」

         児矢野マリ氏(公共政策学連携研究部・教授)

     ・コラム
    「現実社会から法律を学ぶ―『法律相談室』の活動」