2011年03月13日

お知らせ

CoSTEPジャーナルの〆切を延期します

専門誌『科学技術コミュニケーション』編集委員会からのお知らせです。

(2011年3月13日)
 

 
東北地方太平洋沖地震及び津波による犠牲者、被災者の皆様に、衷心よりお悔やみ、お見舞いを申し上げます。
 
『科学技術コミュニケーション』第9号(6月発行予定)への掲載を希望される方には、3月15日をめどにご投稿いただくようお願いしておりましたが、このたびの地震及び津波による被害が、きわめて甚大で広範に及んでいることに鑑み、この期日を当面、3月31日(木)に延期させていただくことにしました。
 
なお、この期日を過ぎると第9号には全く掲載の可能性がなくなる、というわけではなく、期日を多少過ぎてご投稿頂いた原稿も、極力第9号に間に合うよう、査読を進めたいと考えております。
 
とはいえ、期日前後は、投稿が集中することが予想されますので、なるべく早く投稿いただく方が、査読やその後の改稿に十分な時間を取ることができ、掲載の可能性が高まります。この点をご考慮いただき、できるだけ早めのご投稿をいただけますようご協力お願いいたします。
 
投稿方法や原稿の様式などについては、『科学技術コミュニケーション』のウェブサイトにある「投稿規定」「執筆要領」をご覧ください。
 
原稿は、編集委員会までメールでお送りください。
編集委員会:jjsc[at]costep.open-ed.hokudai.ac.jp
([at]は @ に置き換えて下さい。)
 
皆さまからの投稿を、心よりお待ちしております。