2011年04月18日

お知らせ

緊急出版!「もっとわかる放射能・放射線」を電子書籍で

4月18日(月)に、電子書籍 『もっとわかる 放射能・放射線』 を発行しました。

 

どなたでも無料で読むことができます。iPhoneやiPadなどの携帯端末にも対応しています。

PDF版をダウンロードすることもできます。

 

 

多くの人の「知りたい」に応えます

福島県の原子力発電所での事故にともない、放射能や放射線、それの人体への影響について、多くの人々が心配に思っています。ところが連日のニュースで、「出来事」は報じられていますが、科学に関する基本的なことは伝えられていません。そのため、「何かすっきりしない」という気持ちを抱いている方が多いのではないでしょうか。

 

わかりやすく、読みやすい

そこでCoSTEPでは、放射能と放射線に関する基本が理解できる本を制作しました。

?!と思うクイズから始まります。そして読み進むにつれ、放射能と放射線の違い、放射線の健康への影響などが、自然とわかるように構成されています。

本文40ページあまりのコンパクトな本ですから、気軽に読むことができます。

 

どなたでも無料で。学校の教材にも

CoSTEPでは、昨年11月に『鈴木章 ノーベル化学賞への道』を電子書籍として発行しました。そのときの経験を活かし、今回も電子ブックで発行。

このウエブページを見ることができる方は、特別のソフトウエアなしで、今すぐに読むことができます。

電子書籍に加え、PDF版をダウンロードして読むこともできます。印刷して、中学校や高校での教材などにご活用ください。

 

読者の声をたいせつに

電子ブックを読んだら、感想や意見をTwitterで簡単に書き込むことができます。読者どうしがネット上で交流することができる、ソーシャル・リーディングの環境を用意しました。

パソコンがあれば、どなたでも参加できます。電子ブックの「まえがき」のなかにあるリンクをクリックすると、書込み方についての詳しい説明が別ページで開きます。

 

 

※誤字があったときなど、必要に応じ改定を行ないますので、つねに最新版を参照・ダウンロードしてください。

第1.0 版: 4月18日

第1.1 版: 4月20日

第1.2 版: 4月29日  (下のリンクは、この最新版へのものです)

 

 

電子書籍を読む

 PDF版をダウンロードする (1枚に2ページ版

             (1枚に1ページ版  Kindleなどで読むにはこちらが便利です。)


 


 

『もっとわかる 放射能・放射線』 目次

 

まえがき

第1章放射能と放射線

1.1 深刻な事故、大きな数値

1.2 クイズに挑戦

1.3 放射能と、ベクレル

1.4 放射能の濃度

1.5 放射線と、グレイ

1.6 放射性物質は、風で運ばれる

1.7 自然放射線

1.8 放射線の人体への影響と、シーベルト

1.9 α線に注意

第2章人への影響

2.1 確定的と確率的

2.2 がんになる確率は?

2.3 線量限度

2.4 放射線量を積算してみる

2.5 被曝を減らすには

2.6 身体の内にも目を向けよう

2.7 体内にも「自然放射線」の源

2.8 環境中での、放射性物質の循環

2.9 「ただちに健康に影響があるレベルではない」

2.10 これからは

2.11 自然環境への影響

付録1:詳細

付録2:ヒント

役に立つウエブサイト

参考文献

索引

改訂履歴