2011年11月05日

活動報告

ライティング集中演習の成果を電子書籍として公開しました

CoSTEPの集中演習(サイエンス・ライティング)の成果を、電子ブックとして公開します。

集中演習は、2011年10月8日(土)〜10日(月)の3日間に行われ、CoSTEPの選科受講生24名がライティングのスキルを集中的に学びました。

 

 

科学、技術のことをもっと知ってもらいたい、また、科学、技術と社会の関係について深く考えてもらいたい――それぞれの受講生が、各自のテーマに取り組み、高校生をターゲットとして文章を執筆しました。

 

受講生は、大学院生から社会人まで。そのバックグラウンドもさまざまなら、関心を持っているテーマも多様です。それぞれのテーマを高校生に分かりやすく伝えようと、工夫、熟考を重ねました。

伝わりやすい文章とはどのようなものだろうか? 表現は? 言葉づかいは? 文章の構成やリズムは? 演習でタイトルの言葉やリード文の書き方、文章の構成、図やイラストの選び方などを学び、また何度も修正を繰り返して文章を完成させました。

 

電子ブックでは、ライティング集中演習の受講生の成果をお読みいただけます。

 

サイエンスひろば 〜2011年度ライティング集中演習の成果集〜

 

集中演習当日の様子についてのレポートは、こちらをご覧ください。