2012年03月18日

活動報告

CoSTEPの科学技術コミュニケーター養成課程、65名が修了

3月10日(土)、CoSTEPの本科・選科・研修科を、それぞれ22名、37名、6名(計65名)の受講生が修了しました。
 
この日の午前中、北海道大学の学術交流会館で、受講生が実習や演習のコースごとに学習の成果をポスターや舞台で発表し、修了生や一般市民、メディアの方々に見ていただきました。CoSTEPの教員もそれぞれの成果にコメントするとともに、科学技術コミュニケーターとして活動していくにあたって、これまでの学びの成果を活かしていくよう激励しました。
 
修了式は、シンポジウムが終わったあと午後4時から。山口佳三副学長(高等教育推進機構長)からの修了証が、本科・選科・研修科それぞれの代表に授与されました。修了生一人ひとりには、その後CoSTEP代表の杉山滋郎から手渡されました。
 
なお、今や恒例となった「作品発表会」には、CoSTEPの修了生たちもたくさんの活動成果を発表してくれました。これまでの修了生たちが、修了した後も継続的に活動を展開している様子を目の当たりにし、今年度の修了生たちも大いに刺激を受けたようです。

 
修了生どうし、協力しあい、また他の多くの人たちとも手を取りあって、「社会的役割としての科学技術コミュニケーター」として活躍してくれることを期待しています。