2012年04月20日

お知らせ

科学技術コミュニケーション、ビデオと電子書籍で学べます

北海道大学CoSTEPでは、科学技術コミュニケーションにおける基本的な考え方やスキルをコンパクトにまとめた「科学技術コミュニケーションの道具箱」を制作し、インターネットを通して無料で公開しました。
 
「科学技術コミュニケーションの道具箱」には、ビデオと電子書籍があります。
 
ビデオは12本あり、「サイエンスカフェとは」や「デジカメの使い方」「科学技術への市民参加」などを、それぞれ10分ほどで紹介しています。他方、電子書籍は12章からなり、ビデオそれぞれの内容を解説しています。
 
ビデオと電子書籍は、対になっています。ビデオを観てから電子書籍を読んでもいいでしょうし、電子書籍を読んでからビデオを観てもよいでしょう。また、どのビデオから観るか、電子書籍のどのチャプタから読み始めるかも、自由です。「科学技術コミュニケーションって、どんなもの?」と思っている方や、科学技術コミュニケーションについての入門的な教材を求めている方など、それぞれの関心に応じてご利用ください。
 
 
タイトル ビデオ 電子書籍
サイエンスカフェとは ビデオ  チャプタ1
サイエンスとデザイン ビデオ  チャプタ2
図版の使い方 ビデオ  チャプタ3
科学技術コンテンツのデザイン ビデオ  チャプタ4
企画を立てる ビデオ  チャプタ5
科学技術への市民参加 ビデオ  チャプタ6
プログラム・デザイン ビデオ  チャプタ7
PowerPointによるプレゼンテーション 第1部 ビデオ  チャプタ8
PowerPointによるプレゼンテーション 第2部 ビデオ  チャプタ9
デジカメの使い方 ビデオ チャプタ10
研究紹介ビデオを作ろう ビデオ チャプタ11
プレスリリースの書き方 ビデオ チャプタ12

 

 

電子書籍をダウンロード(右クリックして保存)することもできます。どちらにも、ムービーへのリンクが埋め込まれています。

iPad用 ダウンロードしたあと、iTunesを経由して iPadに転送してください。iBooksで読むことができます。

PDF版 ダウンロードして、各種の電子書籍リーダーやパソコンで読むことができます。