2014年03月12日

イベント案内

5月10日(土)佐藤正和氏の講演会「カガクするココロを育む“デザインあ”の挑戦」を一般公開

     

    NHK・Eテレで放送中の「デザインあ」は、子供向け番組でありながら、グラフィクスとサウンド効果を駆使して高い完成度で表現され、大人からも抜群の人気を誇る教育番組です。周囲に当たり前に存在しているさまざまなモノや仕組み、人々の行動を、デザインを通じて多角的な視点で見つめなおし気づきをもたらすことで、本質を見抜く洞察力や新しい価値を生み出す「考える力」を育てようと挑戦し続けています。

    科学の営みだってはじまりは好奇心!「デザインあ」には科学コミュニケーションに欠かせない様々なヒントがつまっています。その制作・演出の極意に、番組ディレクターの佐藤正和さんがせまります。この講演は 2014年度CoSTEPの開講式の一部ですが、一般の方にも公開しますのでどなたでも聴講できます。

    カガクするココロを育む「デザインあ」の挑戦

    日 時:  2014年5月10日(土) 13:00〜14:30(開場12:30)
    会 場:  北海道大学理学部 大講堂
    講 師:  佐藤正和氏 (NHKエデュケーショナル こども幼児部 主任プロデューサー)
    参加費:  無料、予約不要です
    定 員:  約250人
    主 催:  北海道大学CoSTEP
     

    佐藤正和氏/プロフィール

    1975年生まれ。東京出身。NHKエデュケーショナル こども幼児部 主任プロデューサー。中央大学法学部卒業。96年NHK入局。20代は、「NHKのど自慢」「バラエティー生活笑百科」「爆笑!オンエアバトル」などのエンタテイメント番組の制作に携わる。30代から「ピタゴラスイッチ」「シャキーン!」「デザインあ」「ノージーのひらめき工房」といった子ども向けの教育番組を手掛けて、現在に至る。


    「デザインあ」は、国内では、グッドデザイン賞大賞、ADC賞グランプリなど受賞。海外では、国際教育番組のコンペ「プリジュネス」賞、アメリカ放送界の最高権威「ピーボディ」賞などを受賞しています!