光触媒×阿部竜 その光、もっと使います。
29/69

28第3章太陽光をもっと使う図3.22つの光触媒を組合わせて働かせる。Abe(2001)掲載の図をもとに作成。た原子または原子の集団)に電子を与えます。阿部さんが開発した方法では、ヨウ素酸イオン(IO−3)が電子を与えられてヨウ素イオン(I−)に転換します*2。これと並行して、二つ目の触媒でも、光があたってエネルギーの高い電子が生まれ、その電子が抜けて正孔が生じるという現象が起きています。この二つ目の触媒にできた正孔が、さきほどのI−イオンから電子を奪い取るとともに、周囲の水にエネルギーの高い電子を与えて水素を発生させます。このように、水から酸素を発生させる光触媒(一つ目の*2反応式は、IO−3+3H2O+6e−→I−+6OH−となります。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です