科学技術コミュニケーション 第1号

2007年3月15日発行
 
創刊の辞
杉山滋郎

論文

技術士による技術コミュニケーションの試みから ~ETの会からテクノロジーカフェへの発展~
比屋根 均
サイエンスにおけるより大きなつながりに向けて ~サイエンスアゴラ2006実施総括~
長神風二
恒常的な科学技術コミュニケーションの実現に向けて ~インターンシップを中心とした教育プログラムの報告~
西條美紀 野原佳代子 日下部治
日本におけるサイエンスショップの可能性 ~市民社会が担う公共性のために~
春日匠
科学技術コミュニケーション教育におけるe-Learningの可能性
杉山滋郎
Web2.0と科学技術コミュニケーション
石村源生

小特集

小特集 遺伝子組換え作物コンセンサス会議
 
GM条例の課題と北海道におけるコンセンサス会議の取り組み
渡辺稔之
実用段階に入った参加型テクノロジーアセスメントの課題 ~北海道「GMコンセンサス会議」の経験から~
三上直之
コンセンサス会議における円滑なコミュニケーションのための考察 ~「遺伝子組換え作物の栽培について道民が考える『コンセンサス会議』」を事例として~
森岡和子
遺伝子組換え作物コンセンサス会議への所感と提言
杉山滋郎

報告

科学コミュニケーションとメールマガジン  ~「サイコムニュース」が目指すもの~
立花浩司
マスメディアを介した研究者と一般市民との双方向コミュニケーションの試み
隈本邦彦
第7回東アジア科学技術社会論会議 見聞録
岡橋 毅