第27号

2020年4-8月発行
 

緊急小特集:新型コロナウイルス感染症の世界的大流行と科学技術コミュニケーション

序文 新型コロナウイルス感染症の世界的大流行と科学技術コミュニケーション
川本思心
「新型コロナウイルスを考える」を考える
内村直之【寄稿】
システム思考による新型コロナウイルス感染症対策の可視化:政府・専門家会議が検査を増やすことができなかった「理由」
調 麻佐志 鳥谷真佐子 小泉 周
見えざる王冠 ~ノルウェーにおける新型コロナウイルスをめぐるパブリック・コミュニケーション~
吉澤 剛
新型コロナウイルス感染症抑制のために個人の行動を追跡することの是非 ~コンタクト・トレーシングアプリの社会実装に関する対話の場のための覚書~
種村 剛

報告

シチズンサイエンスへの参加意欲と科学・技術に対する関心の関係
一方井祐子 小野英理 宇高寛子 榎戸輝揚
科学館におけるハンズ・オン展示の親子での対話の分析
森(安齊)沙耶 奥本素子
BSL-4施設を巡るコミュニケーション ~日本における国立感染症研究所の事例~
林 真理

ノート

インタビュー: 科学技術コミュニケーターと演劇の専門家のコラボレーション企画参加型演劇「私たちが機械だった頃」
種村 剛 弦巻啓太 古澤輝由

編集後記

科学技術コミュニケーション第27号 編集後記
編集長 川本思心/副編集長 池田貴子

アドバイザーからのコメント

加納 圭 滋賀大学 教育学部 教授

竹田宜人 北海道大学 大学院工学研究院 客員教授