みぃつけた


トイレサインのシルエット

2017年05月18日

 

北海道大学フロンティア応用科学研究棟の2階、鈴木章ホール近くのトイレサインです。光の差し込み方が絶妙で、サインのシルエットが白壁に美しく投影されています。見る角度によって、シルエットの形状が変化するため、思わず立ち止まって、見入ってしまいます。

 

 

こういった一工夫をこらしたものを見つけられるのも、北大のおもしろいところですね。


同じシーンの記事