歳時記


羊もいろいろ

2017年06月30日

 

農場に点々と散らばる白いモコモコ。メインストリートからポプラ並木へ向かう路の右手の農場に、羊たちが放牧されています。観光客や修学旅行生が「羊だー!」「本物?」と驚き、足を止めていますが、羊たちは顔を上げることなく、一心不乱に草を食べています。
現在、札幌キャンパスでは53頭の羊が放牧されています。19頭はテクセルという品種で、残り34頭は、サフォークとコリデールとテクセルという三つの品種の雑種だそうです。ちょっとずつ体つきや顔の色が違うので、のんびり見比べるのも面白いかもしれません。
暖かい日差し。ときおり「メェ~」とひびく声。札幌キャンパスはのどかです。

(手前から2匹目の羊は、他と違って顔が黒いようです)

 

 

(顔がまだらの羊。サフォークの血が入っているのでしょうか。毛は学生実習で刈り取られているため、さっぱりしています)


同じシーンの記事