ジョインアス


来たれ!異分野からの挑戦者

2017年11月10日

北海道大学には、極めて多分野の研究室が存在しています。受験生にとって、ぱっと見て内容がイメージできるような分野もあれば、そうでない分野もあるかもしれません。


しかし、名前だけを見て「ここは自分の進路にはならないな」と判断してしまってはもったいない!一見、関係がなさそうな自分の専門や興味関心が、とても求められている可能性もあるのです。

 

 

こちらは先日開催された、医学院免疫生物分野(清野研一郎教授)の研究室説明会です。清野さんの経歴、研究の概要と独自性、ラボの雰囲気などを、医学の知識のない人でもわかるような言葉で、参加者に語りかけながら話をされました。

 

この免疫生物分野、実はラボのスタッフや学生の方々の出身も非常に多様です。理学部、工学部、農学部、水産学部、教育学部などなど。全くバックグラウンドの異なる人たちが「新しい免疫制御」による医療を目指して、研究に取り組んでいます。

 

 

もうすぐ大学院の後期募集も始まります。これから受験を予定されている方は、今まで関りがなかった分野のお話も、聞いてみてはいかがでしょうか。


ちなみに説明会は終わりましたが、引き続き免疫生物分野でも学生を募集中とのことです。興味のある方は、こちらのウェブサイトにアクセスしてみてください。


同じシーンの記事