おいしいね


#83 38億年の風が吹く@スープカリィ ピカンティ

2018年03月26日

今や札幌の名物のひとつであるスープカリィ。北海道大学の近くにも、多くのお店が点在しています。こちらはスープカリィブーム以前に開業した老舗店の一つ、『ピカンティ』です。赤い扉と看板が特徴的なお店、中に入ると店いっぱいに広がるスパイスの香りが、食欲をそそります。

【岩崎祥太郎・CoSTEP修了生/工学部3年】

 

 (マンションの1階にあるピカンティ北13条店の入り口)

 

独特でかつ多彩なスープやトッピングが一つの魅力です。「38億年の風」「開闢」といった、変わった名前のスープや、「ピカスペシャル」や「やわらか仔羊のガーリック焼き」など他では食べられない味を提供しています。

 

 (あっさり系スープの「開闢」。メインは仔羊のガーリック焼き)

 

このお店を経営されているのが、社長である須藤修さんです。スープカリィのお店だけでなく、「キサxysa象」と呼ばれるライブハウスも経営され、ライブイベントやお店のスープを使った鍋パーティを開催しています。また、須藤さんは音楽をやられており、ギターを持って自ら演奏されることも。

 

 (バンド名「まいど山須石desu」、左のボーカルが須藤さん)

 

お店のレジの横には、多くの著名人のサインがずらりと並んでいます。中には、チーム・ナックスのリーダーである森崎博之さんやオクラホマの河野真也さんなど、テレビで活躍されている方の名前も見受けられました。

 

北大の学生や教授の御用達のお店で、札幌を離れても、懐かしい味を思い出して、わざわざ足を運んで食べにくる方もいるようです。時間が流れても忘れられない味がここにあります。

 

-----------
PICANTE [ピカンティ] 北13条本店
札幌市北区北13条西3丁目アクロビュー北大前 1F
(地下鉄南北線北12条駅 徒歩3分)
TEL 011-737-1600
営業時間:11:30~23:00[ラストオーダー 22:45]

-----------


同じシーンの記事