ジョインアス


北大祭2018 仲間のために屋台を守れ!深夜機材番

2018年06月02日

営業時間が終わり、明かりも消えた22時。屋台の中にはまだ、ちらほらと人影が見えます。

 


彼らは夜を徹して機材を窃盗から守る、深夜機材番。屋台の運営を影で支える存在。

 

 

一人静かに番をしたり、皆でゲームをしたり、仲間と語り合ったり、過ごし方は様々。

深夜機材番の夜は長いです。

【佐藤丈生・CoSTEP本科生/理学部3年】

 


同じシーンの記事