チェックイン


セイコーマート北海道大学店オープン!

2018年07月24日

 

本日11時、ついにセイコーマート北海道大学店がオープンしました。

(レジの上にある「セイコーマート」の看板は2004年の台風18号で倒れたハルニレでできています。セイコーマートといえば「オレンジ色」ですが、本店では北大の景観と歴史となじむようにデザインされています)

 

開店に先立ち、名和豊春北海道大学総長と、丸谷智保セコマ社長が挨拶をしました。名和総長は「北大でジンパをできる場所をつくりたい」と丸谷社長と話したエピソードを紹介。テラスにはジンパもできるスペースも実現しました。

(山川浩司土屋ホーム社長、名和北大総長、丸谷セコマ社長、北ガス大槻博社長によるテープカット)

 

(テラスの床板も道内企業の集成材を使用しています)

 

本店は道内各企業の協力を得ており、北大の研究成果も一部実装されています。北海道と北大のつながりによる新たな価値創造の第一歩です。

名和総長と丸谷社長。総長が手にしているのは、北大の研究プロジェクト『食と健康の達人』、北大病院栄養管理部、セコマ、ダイマル乳品が共同開発したアイスクリーム「うしからもらったアイス」です

 

(名和総長と丸谷社長。総長が手にしているのは、北大の研究プロジェクト『食と健康の達人』、北大病院栄養管理部、セコマ、ダイマル乳品が共同開発したアイスクリーム「うしからもらったアイス」です)

 

(なんと! 安くておいしいと話題のセイコーマートのワインだけではなく、各種のお酒が取りそろえられています!!)


同じシーンの記事