歳時記


傘を差す、ジャック・オー・ランタン

2018年10月31日

 

10月31日はハロウィン。札幌キャンパスのモデルバーンを訪ねると、入口すぐのところで出迎えるように、かぼちゃでできたジャック・オー・ランタン(意味:ランタン持ちの男)が脚立の上に鎮座していました。どうやら雨に濡れたくないようで、ビニール傘をずっと差していました。傘が折れてるのはご愛嬌かな。

 

本日の札幌の天気は雨時々曇りです。みなさま、外出時は傘をお忘れなく。

 


同じシーンの記事