歳時記


雪の季節の到来

2018年11月20日

 

本日未明、札幌ではみぞれが降りました。統計開始以来、1890年と並んで、もっとも遅い初雪の観測になるそうです。遠く手稲山の山頂は、雪が積もり白く見えていますが、朝の北大構内にはまだ積雪はありません。冬の高い青空が、気づくと鈍色の雲に覆われます。2週間前まで紅葉を楽しませてくれていたメインストリートの木々は、昨夜の雨風ですっかり葉を落とし、空になった枝を天に伸ばしています。いよいよ雪の季節が到来します。

 

 

 

 

 


同じシーンの記事