チェックイン


遠友と踏み出す、知の散策路

2019年04月05日

 

昨日行われた平成31年度北海道大学入学式。先日ご紹介したクリアフォルダ―も、参加した新入生約2500人全員に配布されました。

 

 

クリアフォルダ―を手に取っていただいたのは、農学部の布施朱理さん(左)と医学部保健学科の森下七星さん(右)。このお二人、前からの知り合いのように見えたのですが、実はこの日に出会ったばかりとのこと。早速、学部も出身も違う友人ができたのですね。新しい生活がスタートする上で、お互い心強い存在となることでしょう。

 

笠原正典 総長代理(理事・副学長)による告示でも、北海道大学が持つ4つの基本理念の話がありました。そのうちの一つ、「全人教育」では、豊かな人間性と高い知性、広い教養の重要性が掲げられています。

 

配布したクリアフォルダ―、そしてこのいいね!Hokudaiの記事を通じて、ほんのわずかでも理念の実現に貢献できれば、と考えています。

 


同じシーンの記事