おいしいね


#39 秘伝の甘辛ダレがよくしみて美味しい「鮭南蛮漬け」

2014年09月17日

 

北海道の秋の味覚代表選手「秋鮭」を使った学食メニューの紹介です。北部食堂の厨房では鮭切り名人の佐藤さんが約40kg(半身で40枚ほど)を丁寧に スライスしました。定番メニューではなく本日(9月17日)から北大で開催される応用物理学会にあわせて道外から訪れる研究者の皆さんにも喜んでほしいと用意したそうです。9月17日・18日の2日間限定メニュー。270円(税込み)です。

 

鮭切り名人の佐藤さん。

 

甘辛い南蛮漬けのたれがしみ込んでご飯が進みます。

 

用意した切り身は40kg!

 

一枚一枚丁寧にスライスしました。

 


同じシーンの記事