歳時記


ご「縁」がありますように。出張鳥居が受験生を応援します!

2013年01月18日

午前中は猛吹雪となった札幌でしたが、センター試験を明日にひかえて、多くの受験生が試験会場の下見に来ています。そんな中、オレンジ色のはっぴを着て受験生の案内をしているのは、北海道大学公認のYOSAKOIソーランのサークル「縁」のメンバーたち。「今年は、合格祈願におみくじを引いてもらおうと思っているんです」と、お手製の鳥居と巫女さんの扮装で景気づけです。みごと大吉を引き当てた受験生たちには、笑顔がこぼれていました。受験生のみなさん、明日は全力を尽くせますように!

 

吹雪のなか、会場を案内するはっぴ姿の「縁」のメンバーと、それを聞く受験生。寒そうですね!

 


鳥居と巫女さん姿の「縁」のメンバー。手作りのおみくじで受験生を元気づけます。「他のメンバーと交代しながらやっています。寒いですが、頑張ります!」

 

みごと大吉を引き当てた受験生のみなさん。「明日は頑張れそうです」と笑顔もこぼれます。


同じシーンの記事