ジョインアス


北大YOSAKOIソーランサークル「縁」

2013年06月06日

 

北大のYOSAKOIソーランサークル「縁」の代表をつとめる上田大晃さん(農学部3年)。

 

「今年のテーマは“歓喜”です。126人の仲間たちと大賞を目指します!

自分の限界をこえた新しい世界を感じたときの感動や喜びを、僕たちを応援してくださる先輩や市民のみなさんと共有したいという思いから歓喜という演舞をつくりあげました。長谷川岳先輩が中心となって創り出した祭です。今の縁は北大の一サークルですが、長谷川先輩から受け継いだ熱い思いを胸に、YOSAKOIソーラン祭を一番に盛り上げ、観客のみなさんに一番に喜んでもらえる演舞をしたいと思います。そして同じ北大サークルチームであるテスク&祭人の仲間たちと一緒に、北大から全国に感動や喜びを発信しつづけたいと思います!」

 


同じシーンの記事