おいしいね


#51 ゆみこさんが作ったBigなプリン

2015年12月23日

 

北部食堂のクリスマス限定企画「選べるBigゆみこプリン!」は普段販売されているプリンのおよそ9倍の量であるにもかかわらず、お値段はたったの300円。選べると銘打たれているのは北海道の牛乳をふんだんに使用したプリンと、北大男子から熱烈な支持を集める抹茶プリン、チョコケーキを思わせるチョコプリンの3種類が用意されているからです。

 

 

北部食堂で働く佐藤さん(写真1枚目)によれば、やはりダントツの人気は北海道牛乳入りプリンとのこと。(ご本人的には抹茶を推されていました。)ちなみに、ゆみこさんというのはどなたのことなんですか、と尋ねたところ、佐藤さんも他のスタッフの方も黙して語らず。。。ゆみこさんの正体は誰なのでしょうか、謎は深まるばかりです。

 

 

さて、Bigゆみこプリンを食べるのは、学術研究員の池田貴子さん(博士 獣医学/写真4、5枚目)です。ずっしりと重いカップからおもむろにプリン(巨大な茶碗蒸しあるいは玉子どうふのようにも見えなくもない)をすくい、いざ実食!

 

 

もぐもぐもぐ、うーん、デリーシャス!「甘くて深い味わい、北海道牛乳のコクが活きていますね!」と語る池田さん。プリンを食べて、今日の研究活動に必要な糖分を効率よく摂取していきます。途中でギブアップすると思いきや、見事に完食!まもなくクリスマス。北部食堂にお立ち寄りの際はぜひお買い求めください。3時のおやつに最高ですよ!


同じシーンの記事