2007年03月22日

成果物

CoSTEPが制作協力しているFM番組「FRONTIER SPIRIT RADIO With 北海道大学」第25回放送

流氷の秘密に迫る 佐伯浩副学長インタビュー


CoSTEPが制作協力しているFM番組「FRONTIER SPIRIT RADIO With 北海道大学」の第25回は、北海道大学の次期総長に決まっている佐伯浩副学長のインタビューです。

佐伯先生は、海や港の工学をご専門にされていますが、凍る海=オホーツク海の研究を通して「流氷」についても大変お詳しいということです。
今回は流氷についていろいろ興味深いお話をうかがいました。

サロマ湖が凍る前に流氷がやってくると大変なことになってしまうとか、オホーツク海の流氷がどこからやってくるのかという秘密について、お話しをうかがい ました。
インタビューの前半は、ここをクリックすると聞くことができます。

「流氷って、食べたらしょっぱいんですか?」という質問にも、先生は優しく答えてくださいました。
最後に5月からの就任が決まっている北海道大学総長としての抱負も、うかがってみました。
インタビューの後半は、ここをクリックすると聞くことができます。

佐伯先生、お忙しいところありがとうございました。