2007年04月21日

成果物

ラジオ第77回:2007年4月21日

 

地下深いところの様子をどうやって知る? 北海道大学大学院理学研究院茂木透先生インタビュー

 

タキィのやさしイングリッシュ ant

研究室に行ってみよう 理学研究院 茂木透先生の研究室

教えて! サイエンス観光マップ 北大低温科学研究所の不思議な音

 

今週の「研究室に行ってみよう」で訪ねたのは、北海道大学大学院理学研究院の茂木透先生の研究室です。

インタビューに行ってくれたのは、札幌市立三角山小学校の竹口有紗ちゃんと坂本芙久ちゃん、それに新川中央小学校の高橋舞雪ちゃんの3人です。

茂木先生は北海道大学地震火山研究観測センターのセンター長もつとめられています。

地震が起きるのも地下深い場所ですし、火山活動のもとになるマグマが存在するのも地下深いところです。そこで茂木先生は、人工地震の地震波や電気をつかって、地下深いところの構造がどうなっているのかなどを調べる方法をくわしく研究されているそうです。

インタビューには2006年度修了生の岩崎阿寿美さんも参加しました。

 

茂木先生、お忙しいところありがとうございました。

今回は久しぶりに「教えて!サイエンス観光マップ」のコーナーも登場します。

是非番組をダウンロードしてお聞き下さい。