2007年07月07日

成果物

ラジオ第87回:2007年7月7日

 

おいしいハスカップを育てる 創成科学共同研究機構 星野洋一郎先生の研究室

 

タキィのやさしイングリッシュ plant

研究室に行ってみよう 創成科学共同研究機構 星野洋一郎先生の研究室

科学の達人 ビタミンBの働きを確かめた高木兼寛博士

 

 

今週の研究室に行ってみようは、北海道大学創成科学共同研究機構の星野洋一郎先生です。インタビューに行ってくれたのは、札幌市立新川中央小学校の高橋舞雪ちゃんと札幌市立白石小学校の丸山貴大君と丸山貴晶君です。

星野先生はハスカップなどの植物の研究をされています。

インタビューは北大キャンパスの中にあるハスカップ畑で行いました。

ハスカップは北海道原産の植物で、地元の気候風土にぴったりあっているため育てやすいのだそうです。

ちょうど今がハスカップの実がなる季節。


星野先生から、どうやってハスカップの実の甘さを調べるかなどを教えていただきました。そして、育種によって、おいしい実を付けるハスカップをつくり出すための苦労などについてもお話しいただきました。

ぜひ番組をダウンロードしてお聞き下さい。

星野先生ありがとうございました。