2008年06月13日

成果物

ラジオ第126回:2008年6月13日

 

ウィルスってどんなもの?動物と人間が一緒にかかる病気を防ぐには?

北海道大学人獣感染症リサーチセンター 高田礼人先生の研究室

 

 

今週の「研究室に行ってみよう」は北海道大学人獣共通感染症リサーチセンターの高田礼人先生の研究室です。
インタビューに行ってくれたのは、札幌市立手稲宮の丘小学校の大津たまきくんと札幌市立元町小学校の岩崎けいさんです。

高田先生には、ばい菌とかウィルスがどうやって身体にはいってくるのか、人と動物が一緒に病気になるウィルスを防ぐにはどうするのか、などのお話を伺いました。

是非ダウンロードして、お聴きください。