2010年04月01日

お知らせ

北大ならではの科学を映像(英語版)で発信

    CoSTEPが制作している、北海道大学にしかない人や物を集めた3分ほどの映像クリップ「HOKUDAI Only One! 」。「北大のシンボル クラーク博士」「後世に伝える ポプラ並木」「朝永振一郎博士が残したもの」「明治から続く ホルスタインの血統」など、これまでに25作品が作られました。
     
    「HOKUDAI Only One!」は2009年12月11〜20日まで 、東京・上野の国立科学博物館で行われた「大学サイエンスフェスタ」の北海道大学共通展示ブース「北海道大学の今」で上映するために、制作されたものです。
     
    現在、動画はyoutubeにアップロードされ、誰でも見ることができます。そして今後も新たな作品を追加していく予定となっています。
     

    このたび、これらの動画の中で、北大が誇る科学研究の成果である以下の3作品について、英語版を制作し、公開し ました。北大ならではのサイエンスを、広く世界に知ってもらえればと考えています。



    宇宙の成り立ちを探る 同位体顕微鏡
    -Explore the Origin of the Universe - Isotope Microscope



    幻のノーベル賞 世界初の人工がん
    -The Nobel Prize That Wasn't- The World's First Artificial Cancer



    世界初 雪の結晶を作る

    Making Snow Crystals for the First Time in the World