2010年10月26日

お知らせ

北海道大学サステナビリティ・ウィーク2010 インフルエンザなどの人獣共通感染症を克服する 〜統合科学実験展示〜

    10月26日(火)〜11月3日(水)の間、CoSTEPの共催で、企画展「北海道大学サステナビリティ・ウィーク2010 インフルエンザなどの人獣共通感染症を克服する 〜統合科学実験展示〜」が開催されます。

    場所は、北海道大学総合博物館 1階 知の統合コーナー (入場無料)です。


    インフルエンザやエボラ出血熱といった人獣共通感染症の研究に使われる最先端設備を北海道大学総合博物館内に展示します。パネル、ビデオ、模型、顕微鏡観察や実験体験を通じて、人獣共通感染症の研究について学んでみましょう!

     

    くわしくはこちらをご覧ください。

     

    【関連情報】

    ・受講生が制作したPRビデオ

    ・ポッドキャスト番組「知ってますか?人獣共通感染症」