2013年02月19日

成果物

2月22日(金)札幌駅前通地下歩行空間で上映会を開催

北海道大学CoSTEP研修科の山崎舞さん(工学院修士2年)と森安悟さん(北海道立総合研究機構)の2人が制作した映像作品が、2013年3月1日(金)より、参加番組として札幌駅前通地下歩行空間の北2条広場(Sapporo-north2)で放送させてもらえることになりました。
2月22日(金)は、映像作品をプレビューして再生状態を確認するのを目的に、上映会を行います。制作者の2名も参加します。
科学実験をアーティスティックに表現した「Handmade Crystal Tree」や、コミカルな演技で科学実験を見せる「博士の奇妙な実験 〜消えた!?メチレンブルーの不思議〜」、北大の四季を定点で観測した「Colors of HOKUDAI for a year」、北大豆知識Vol1.「〜北大キャンパス 南から北まで走ると何分?〜」の4作品です。
 

 

札幌市は、市民の創造性を活かす「創造都市さっぽろ」に取り組んでいます。北2条広場(Sapporo-north2)は、西側の65インチ縦型ディスプレイ6面と、東側の52インチ横型ディスプレイ4面で、市民自らが情報を発信できる貴重な表現の場となっています。
 
2月22日(金)15:30〜(30分ほど)
場所:札幌駅前通地下歩行空間・北2条広場(Sapporo-north2)
----------------
◆上映作品
■科学実験シリーズ(山舞さん制作)
・博士の奇妙な実験 〜消えた!?メチレンブルーの不思議〜(4:00)
 
■北大紹介シリーズ(森安悟さん制作)
・北大豆知識〜北大キャンパス 南から北まで走ると何分?〜(3:33)
----------------