フレッシュアイズ


#150 “光のア〇パ〇マン!?”~ジオキセタンを用いた発光プローブ ~(研究紹介映像)

2019年11月12日

みなさんはこんなヒーローを知っていますか? 普段は、元気いっぱい。 でも、元気を求めている人がいたら自分の元気を分けてあげる、そんなヒーロー。 実は、そんなヒーローになる素質を秘めた化合物があるんです。 その化合物の名前はジオキセタン。 ジオキセタンは、化学的な過程でイオンになると不安定になり、高いエネルギーを持った状態になります。

 

通常、エネルギーの高い化合物はそのエネルギーを熱などに変えて放出し、エネルギーの低い状態になります。 しかし、ジオキセタンはこのエネルギーを光に変えて放出します。 これを化学発光といいます。 (化学的な過程で高いエネルギー状態になり光を放出することを化学発光という)久野は、このジオキセタンを利用した発光プローブの開発を研究しています。

 

 

この動画では、ジオキセタンをヒーローに見立てて、研究の入り口をしっかり伝えています。この内容の続きを思わず期待してしまうことも、この映像の特徴です。光のア〇パ〇マンの正体とは何か、映像でぜひ御覧ください。

※ ※ ※ ※ ※

この映像は、久野 嵩史さん(薬学研究院 修士1年)が、大学院共通授業科目「大学院生のためのセルフプロモーション2」の履修を通して制作したものです。

 

久野さんの所属研究室はこちら

生体分析化学研究室(小川美香子教授)

https://www.pharm.hokudai.ac.jp/bunseki/index.html


同じシーンの記事