ジョインアス


#札幌discover

2019年12月09日

 

【北大OBの活躍 古賀詠風さん 2018年度教育学部卒業】

2019年11月1日、東京オリンピックのマラソンと競歩が札幌で開催されることが決まった後、メディアを通じて、札幌を批判する声が一部で上がり、SNS上では #札幌dis というハッシュタグまで生まれました。

 

 

それに対し、軽やかに返そうとしたのが、浦幌町でマチづくりにたずさわる古賀詠風さん(写真2枚目)。#札幌discover というハッシュタグで仲間と一緒に札幌の魅力を伝えていたところ、瞬く間に広がり、延べ2千万の配信数へと結びつく、一大ムーヴメントへ発展しました。

 

 

12月8日には、NHK札幌放送局にて、札幌オープンイノベーション勉強会「#札幌dis から #札幌discover へ ~分断と共感。いまメディアができること~」が開催され、古賀さんを中心に一連の動きについてディスカッションが行われました。勉強会の中で、#札幌discover の流れから、北海道全体の魅力を発見する #北海道discover が生まれたことも紹介されました。

 

今年の春に卒業したばかりの北大OBが北海道の持続的発展的なPR活動の中心で活躍しているというのは現役生の指針になることでしょう。古賀さんのこれからの動きに注目ですね。

 

さて、写真3~5枚目はいいね!Hokudaiの掲載写真と #札幌discover の中で生まれたテンプレートで作った、PRバナーです。ぜひご覧ください!

 

 

 

 


同じシーンの記事