歳時記


北海道胆振東部地震から一年

2019年09月06日

 

一年前の9月6日3時7分に、北海道胆振東部地震が発生しました。前日に台風21号の猛威があったことも重なり、復旧には時間を要することとなりました。

 

 

写真はモデルバーン前の歩道です。当時、太い樹木が植わっており、それが台風で根こそぎ倒れ、落ちたら怪我をしかねないほどの大きな穴が出現していました。地震対応に追われたこともあり、穴が塞がるまでしばらくかかりましたが、現在は写真一枚目のように舗装されています。

 

 

 

 

いいね!Hokudaiでは昨年の9月6日以降、北大が受けた災害の被害を伝えるべく取材を行いました。その時の記事をひとまとめにしたのが、「災害と北大2018 ~台風20号・21号、北海道胆振東部地震の記録~」です。本書は北海道大学学術成果コレクション「HUSCAP」に登録されており、以下のURLにてどなたでもご覧いただけます。

https://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/73349

 

一年前の災害が残した爪痕について、あらためて考える機会にしていただけましたら幸いです。


同じシーンの記事