歳時記


冬の訪れ

2020年11月17日

 

立冬が過ぎ、道ゆく人は、コートを羽織り、マフラーをしています。先週まで晩秋の紅葉が盛りを迎えていたメインストリートの木々もすっかり葉を落とし、いよいよ冬がやってきたことを実感します。新型コロナウイルス感染症の流行がなかなか落ち着かない札幌です。うがい手洗い、そして食事と睡眠を十分にとって、健康第一でやっていきましょう。

 


同じシーンの記事