歳時記


色彩の移ろい~秋冬の札幌キャンパス~

2020年12月24日

 

私たちは季節の移ろいを様々な面で感知します。カレンダー上の数値の変化、肌で感じる気温の変化、どこからか聞こえる虫の音の変化、目に映る風景の色彩の変化。

 

黄色や赤が色彩の賑わいを担う秋は、足早に過ぎ去り、札幌は白を基調とした冬景色に様変わりしました。

 

(左:秋の風景。2020年11月5日撮影。右:冬の風景。2020年12月19日撮影。)

 

最高気温が氷点下になる日も増えました。これからしばらく、札幌は白の季節です。

 

【小林良彦・CoSTEP特任助教】


同じシーンの記事