おいしいね


#60 ぷりぷり食感!農場産のプレスハム

2016年05月26日

北大では教育目的のために様々な食品を作っています(残念ながら外部販売は行っていません)。今回紹介するのはプレスハムです。

プレスハムは余った肉を集めて作られている、いわゆる昔ながらのお手頃価格のハムです。しかし、北大のプレスハムは一味違います。肉は豚100%。そしてスジなどを丁寧に取り除いて作られており、口に入れるとぷりぷりとした触感が! プレスハムにありがちな平板な柔らかさとは全く違います。肉。正に肉です。

どこでどうやって作っているのか、興味のある方は、ハムをつくっているアグリフードセンターを紹介した、こちらの記事をぜひご覧ください。

-------------------------------------------------------------
【チェックイン】#62 生産から食品加工までの一貫教育~アグリフードセンター(2)
(2013年12月24日)
-------------------------------------------------------------

取材協力:若松純一さん
(北方生物圏フィールド科学センター 准教授)


同じシーンの記事