2007年08月04日

成果物

CoSTEPが制作協力しているFM番組「FRONTIER SPIRIT RADIO with 北海道大学」第44回放送

『地球深部探査船・ちきゅう』サイエンスコーディネーター、江口暢久さんインタビュー


今週は北海道大学内とワシントンに本拠地を置く、統合国際深海掘削計画、IODPの管理組織で、サイエンスコーディネーターを務める、江口暢久(えぐちの ぶひさ)さんに、日本が建造した『地球深部探査船・ちきゅう』の活躍ぶりについてお話しを伺いました。

前半は、江口暢久さんに「ちきゅう」という船について、そして統合国際深海掘削計画とはどんなプロジェクトなのか伺いました。インタビューの前半は、ここをクリックすると聞くことが出来ます。

後半では、「ちきゅう」が従来の掘削船とどう違うのか、世界最新鋭の地球深部探査船「ちきゅう」の秘密や、今後の掘削計画について伺いました。。インタ ビューの後半は、ここをクリックすると聞くことが出来ます。

深海掘削船のドリルの先端の実物です。この歯を使って岩盤を掘り進んでいくそうです。

江口さん、ありがとうございました。