2020年07月01日

活動報告

2020年度CoSTEP大学院講義 大学院生のための研究アウトリーチ法 が始まりました

 

2020年6月24日(水)から、CoSTEPの大学院講義、大学院生のための研究アウトリーチ法が始まりました。本講義は、自身が行っている研究の内容や社会的意義を広く社会に向けて発信する、アウトリーチの考え方とスキルについて学ぶことが目的です。今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するために、オンライン講義となりました。工学院、情報科学院、理学院の3人の大学院生が受講しています。成果物は実際に北海道大学のオープンキャンパスで発表することを予定しています。