2020年10月23日

お知らせ

鈴木泰人×ソーシャルデザイン実習展「ふりかえれば未来」開催

 

2020年10月19日(月)~30(金)まで、札幌文化芸術交流センター(SCARTS)の2階モールCで鈴木泰人×ソーシャルデザイン実習展「ふりかえれば未来」が開催されています。

 

 

北大、札幌から集めた過去のモノ。しかし見る人によっては、それが「古い」とは限りません。

「古い」とは、「新しい」とは。

私たちの中にある「古い」と「新しい」の感覚を揺さぶると、自分にとっての「古くてもつないでいくべきもの」、「今も昔も変わらないもの」が見えてくるかもしれません。

 

きたるべき、ニューノーマルな生活様式、ただ決められたニューノーマルではなく、自分なりに受け入れられるニューノーマルを考えていきませんか?

 

展示では、ソーシャルデザイン実習のメンバーが考えた「古い」と「あたらしい」の解釈を展示したブースもあります。

 

 

振り返ることで、未来を考えてみませんか?

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――

 

鈴木泰人×CoSTEPソーシャルデザイン実習展 ふりかえれば未来

 

【日 時】2020年10月19日(月)~30日(金) 10:00~19:00

     *10月28日(水)はSCARTS休館日でお休みです。

【場 所】札幌市民交流プラザ SCARTS モール

【主 催】北海道大学CoSTEP

【共 催】札幌文化芸術交流センター SCARTS(札幌市芸術文化財団)

【参加費】無料

―――――――――――――――――――――――――